Season News

Just another WordPress site

春一番から思うこと

      2015/03/20

寒い春はもう飽きた!はやく春一番よ吹いてくれ!今年に入って雪が降る報道が本当に多くてもう3月なのにいつくるの?春一番。春分の日までに春一番がこないと、発生せず。という結果になるらしい。毎年吹いているとばかり思しましたよ。謎多き春一番詳しく見てみましょう。

スポンサーリンク


・春一番の定義
北海道、東北、沖縄を除く地域で例年2月から3月半ば、立春から春分の間にその年初めて吹く南寄りの風。気象台により多少異なるのだが、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から10分間平均で風速8メートル以上の風が吹き込み、前日にくらべて、気温が上昇するのが春一番。
・春一番の注意点
春一番のあと、翌日は西高東低の冬型気圧配置になり、寒さが戻ることが多い。ということは、「あったかい~」って思っていたのに、次の日一気に寒くなるということです。最近もなんだかありましたよね。そんな日。
・春一番といえばキャンディーズ
キャンディーズ

久しぶりにキャンディーズの春一番の歌詞をじっくり読んでみました。春だから恋しませんか?っていいですよね。サマリーは春でも、夏でも、秋でも、冬でも恋していたいですけどね。
単純な菓子だけどメロディーと一緒になると本当に覚えやすくていい曲。
しかーし。今問題になっているの知っていましたか?なんとカラオケで抹殺されてしまったとか。作曲者がうだうだ言っているみたいで、JASRACの著作権管理を離れてしまったみたいなのです。知らなかったー!これは2012年の話で今も抹殺されているよう。時間がたってから思い立ったようにいろいろする人っていますよねぇ~。春で頭がおかしくなっちゃったのかしら?
・芸人「春一番」
芸人
そんな人もいたなぁ~とおもっていましたが、亡くなられちゃったんですよね。肝硬変で。
アントニオ猪木の唯一許可をもらってモノマネできる芸人さんだったのに。残念ですね。でも肝硬変て、お酒の飲み過ぎってことですよね。沈黙の臓器ともよばれる肝臓。初期症状はないっていうから怖いです。サマリーもだいぶ酒を飲むので怖い怖い。肝臓は大切にしなきゃいけないのに。今日も飲みだったりします。春一番さんのようにならないようにほどほどにしなければ。

春一番を調べていたら自分の健康状態が気になりだしました。おかしな結果ですね。サマリーは早く温かい春一番を待ち望みながら、健康のためにお酒を控えることを決意します。そしていつか、キャンディーズが歌えますようにと祈りながら・・・

 - 未分類

        

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

カルビー
関東で無料で遊ぼう

外出したらどうしても出ていく出費たち。外食したって、何か面白いことしようったって …

大山阿夫利神社
パワースポットへ行っちゃおう!in関東

開運パワースポットって聞いただけでちょっとワクワクしちゃうサマリーです。 サマリ …

おかし
お中元・お歳暮のおすすめ

ちゃんとした社会人になったなぁと思う時。それはお中元やお歳暮のことを考えるように …

くりはま・はなの国
さくらだけじゃないお花見情報

桜のお花見はよく聞きますが、ほかのお花のときにお花見ってあまりいいませんよね。で …

サイパン
3月春休みに行きたい家族旅行

3月キッズたちは春休みに突入!休みは子供にとっては楽しいですが、親からしたら大変 …

春よ来い
春うたベスト20

春になると、いつも流れる曲ってありますよねぇ~。桜がついた歌。これから新学期みた …

平安神宮
京都でお花見♪オツな過ごし方

今年のお花見どうしよう?そうだ京都へ行こう。なんて行けたらいいですね。 どうもサ …

ソラマメ
春もおいしいものがたくさん!春の旬の食べ物たち

食欲の秋と申しますが、なぜでしょう。この春もおいしいものが満載ですよね。だけど、 …

no image
エイプリルフール生まれの芸能人

4月1日みなさんはちょっこり嘘とかついちゃう人ですか?サマリーはつきません。とい …

33834d1960ea0f5db0dafb0002eac3cf_s
最新ランドセルが進化してる!?子供に合ったランドセルは?

アラサーなわたしの世代は男子が黒、女子は赤だったはずが、今ではなんとカラフルにな …