Season News

Just another WordPress site

4月29日は何の日だぁ?

      2015/03/20

わーい。お休みだぁ~。4月29日は国民の祝日です。そう「昭和の日」でもこの呼ばれ方に少し違和感のあるひといませんか?そうなんです。2007年まで4月29日は、「みどりの日」だったんですね。みどりの日は、5月4日に移動して、4月29日は「昭和の時代を顧みて、国の将来を思う」意味が込められている「昭和の日」ができたのです。
その他には何かの記念日でもあるのでしょうか?

スポンサーリンク


■羊肉の日
北海道のジンギスカン食普及拡大促進協議会が2004年に制定。4(よ)2(に)9(く)の語呂合わせ。
あんまり知られてないですよねぇ~。だからあえて4月29日にサマリーはラムを食べに行こうと思いますよ。
■畳の日
全国畳産業振興会が制定。い草の緑色から制定当時「みどりの日」であった4月29日と「環境衛生週間」の始まりの日であり「清掃の日」である9月24日が畳の日。
畳の日って一年二回もあるんですね。それって、二回は畳変えろってことなんでしょうかね。
・4月29日に生まれた芸能人
1970 ユマサーマン(女優)

キルビルで有名な女優さん。タランティーノ監督には欠かせない女優さんですね。調べてみたら、風の谷のナウシカの英語吹き替え版のクシャナの声優をしたらしい。なんかぴったり。
1977年 一色沙英(女優)

昔から透明感のあるキレイなひとですよね。もう3人のお子さんがいるなんて思えない美貌。ウラヤマシイ。
1982年 内海哲也(野球選手)

サマリーとタメだったんですね。巨人の野球選手はやっぱりすごいですよね。お金!って感じがして。テレビで見たときとてもおバカだったのが印象深い。運動神経って大事ですね。
1991年 くみっきー(モデル)

くみっきーが開発したコテを使ってみたのですが、「簡単にまけるよ」って書いてあったけどだいぶ難しい仕上がりに。今では普通のコテ使っています。くみっきーに騙されたぜ。って。アラサーよ。自分の歳考えなさいって感じですよね。
1999年 貴志駅のたま駅長

知っていますか?このかわいい駅長さん。たまらないですよね。無人駅にいる猫の駅長です。この駅長をもとめてわざわざ行く観光客までいるくらい。このたま駅超までもが4月29日生まれだったとは。会いたいひとは、ちゃんと勤務予定を確認してから行きましょう。週3は休んでいるようです。

4月29日をいろいろ調べてよかったこと。たま駅長の誕生日だということが分かったこと。猫派のサマリーは萌え萌えでした。

 - 未分類

        

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ぼたもち
春のお彼岸あなたは行っていますか?

日本では3月と、9月に春と秋の季節の節目にお彼岸があります。お墓参りや、お彼岸法 …

平安神宮
京都でお花見♪オツな過ごし方

今年のお花見どうしよう?そうだ京都へ行こう。なんて行けたらいいですね。 どうもサ …

外乗馬
乗馬体験で痩せてみせる!

私にとって乗馬は身近なものでした。え?貧乏サマリーが!?って思うかもしれませんが …

春よ来い
春うたベスト20

春になると、いつも流れる曲ってありますよねぇ~。桜がついた歌。これから新学期みた …

おかし
お中元・お歳暮のおすすめ

ちゃんとした社会人になったなぁと思う時。それはお中元やお歳暮のことを考えるように …

みかん狩り
どれだけ食べられるか挑みたい!みかん狩りに行こう!

冬になったら、こたつにみかん。お正月にはみかんを剥きながらテレビ見てゴロゴロする …

スタウト
クラフトビールが今熱い!

クラフトビールブームですか?今。カクヤスでお酒買うのですが、前はお店くらいしかな …

no image
エイプリルフール生まれの芸能人

4月1日みなさんはちょっこり嘘とかついちゃう人ですか?サマリーはつきません。とい …

神奈川県湯河原 ふきや
サマリー的春レジャーのススメ

春といえば、何をしますか?春のレジャーといえば、普通はお花見。さくらをみたり、フ …

弘前公園のソメイヨシノ
おいしいものがたくさんの東北にお花見に行こう

お花見の季節ですね。東北の大震災から早4年が経ちます。けれどもまだ苦しむ人たちが …