Season News

Just another WordPress site

3月の誕生石の力

      2015/03/20

3月生まれの方は身近にいらっしゃいますか?3月の誕生石は「アクワマリン」「ブラッドストーン」です。誕生日のプレゼントに誕生石を贈ってみませんか?石によって意味が違うので相手に合った石をプレゼントしたらきっと喜ばれるでしょうし、パワーがでるでしょう。パワーストーン好きなアラサー女子たちにも読んでいただきたい3月誕生石の意味。
そして力を見ていきましょう。

スポンサーリンク


・アクワマリン
淡い水色が美しい石です。見る角度によっては青く見えたり、透明に見えたり二色性があります。そんなアクワマリンの石言葉『幸福に満ちる』。石の力は「永遠の若さをもたらす。」「幸せな恋愛や結婚をもたらす」「平和と安定をもたらす」
うん。3月生まれじゃないサマリーも欲しい石です。(正直)
この石は精神安定をもたらす癒し効果もあるそうです。なので、つけていると人とのコミュニケーションがうまくいき優しい気持ちで接することができるみたいです。

・ブラッドストーン
濃い緑色に赤い斑点模様がある石です。
石言葉は『勇気・救済』石の力は「逆境に負けない精神力を与える」「思いやりにあふれ、人間関係が円滑にいく」「血液の循環をよくして心臓を強くする」
なんと健康運まで上げてくれるらしい石ですね。それに、3月の誕生石は人間関係をうまくいくための石が多いことがわかりました。ブラットストーンに関してはやはり、血に関係することが強いため病気をしたときに持っているといいといわれている石です。生きることに強い力をもっているので、妊活のプレゼントにもいいかもしれません。
・パワーストーンのつけ方。
アラサーサマリーが思うに、もろにじゃらじゃらパワーストーンつけているひとって正直ダサいって思ってしまうんです。男子によく話をきくと「あの数珠みたいのつけているだけでヒク」とかいうの何人も聞いています。女子は「これを付ければ彼氏ができる」なんて思っているのでしょうがそれを付けていることで彼氏ができない場合もあるということを気づいてほしい。サマリーが思うに、さりげなくパワーストーンを付けられる場所。それはピアス。小さいトップのネックレス。この二つの場所はさりげなさが出ます。何もつけていないよりはおしゃれに見えるし。今パワーストーンのカワイイ小物アクセはたくさん出ています。どうしても腕につけたいという場合は、今はやりの何連もつけるタイプ風に小さめの石で造られたブレスの重ね合わせだと、男子には運気上げのためのブレスとは思われないでしょう。
パワーストーンというのは、もっているだけでお守りのような役割をしますね。3月が誕生日じゃなくても、気になった石があれば、手に取ってみてくださいね。

 - 未分類

        

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

もつ鍋
もつ鍋食べてキレイを磨こう

もつ鍋おいしいですよね。あのブリンブリンなホルモンとキャベツとニラの相性って抜群 …

ひるがの
子供と一緒に楽しく旅行しよう。

大人だけの旅行と、こどもがいる旅行の違い。それは、自分も子供に戻れることでしょう …

白寿の湯 
秩父の温泉はヌルスベらしい。

秩父のパワースポットを探していたら、な、なんと温泉が秩父にはたくさんあることがわ …

昭和記念公園
ピクニックのコツ

春になるとお花見もあるし、ピクニックもしたくなりますよね。サマリーはインドア派で …

平安神宮
京都でお花見♪オツな過ごし方

今年のお花見どうしよう?そうだ京都へ行こう。なんて行けたらいいですね。 どうもサ …

みかん狩り
どれだけ食べられるか挑みたい!みかん狩りに行こう!

冬になったら、こたつにみかん。お正月にはみかんを剥きながらテレビ見てゴロゴロする …

国立公園
アイスランドでオーロラを見よう!

人生で一度は観たいオーロラ。アイスランドはオーロラ、温泉、自然がたくさんある国。 …

ぶどう
ぶどう狩りを楽しむためには?

ブドウ好きサマリーです。好きなブドウは巨峰、デラウェアですかね。ぶどう狩りは田舎 …

33834d1960ea0f5db0dafb0002eac3cf_s
最新ランドセルが進化してる!?子供に合ったランドセルは?

アラサーなわたしの世代は男子が黒、女子は赤だったはずが、今ではなんとカラフルにな …

マカロン
ホワイトデーのお返しに困っていませんか?

バレンタインにあなたはいくつもらいましたか?今ではバレンタインというのは、本命、 …